こんにちは!
本日は晴れて暖かい陽気の中、久留米市高良内町A様邸の土台敷きを行っています

DSCN0439


















DSCN0434




















そして、今週末(1/26、17:00~)上棟式及び餅まきを行います!

ということで、餅まきとはをご紹介致します!
具体的には上棟をお祝いし、集まった近隣の方々に餅をまく行事のことです。

餅まきの由来は上棟式(建前)などで災いを払うために行われた神事である散餅の儀(もしくは散餅銭の儀)が発展的に広まったものだそうです。

上棟と密接不可分の関係だそうで、一言でいえば、『災いを払うための儀式』ということです!

昔から、住宅建築は大きなイベントであり、何かあってはいけないという思いで餅まきをしていたのです。

それが現代でも脈々と受け継がれているわけです!

ちなみに餅まきの費用は、餅まき単体であれば、おおよそ約3万円~5万円。(もっと豪華にされる方もいらっしゃいます!)
お餅は地元の小さなお菓子屋さん・和菓子屋さん・お餅屋さんやインターネットでも注文できます!

最近では、餅まきをされないという方も増えています。

大手ハウスメーカーでは、そもそも上棟式や餅まきは全棟実施しない、というところもあるそうです。

もちろん、餅まきをするしないは建築主の自由ですので、それぞれにお任せしています。
ちなみに私個人としましては、餅まきお勧めします!
おそらく一生に一度の行事で、餅拾いにいらっしゃった方だけでなく、大工さんやお施主さんまで皆さん楽しそうにされていて、いつも盛り上がりますよ

今週末の上棟式及び餅まきの詳細です。

場所:久留米市高良内町(高良川沿い 舟底橋付近)
日時:1月26日、17:00~

お餅5㎏分もご準備されているそうです!
ご近所の方はもちろんお家建築をご検討の方、お餅が好きな方(笑)等どんな方でもお餅を拾いに遊びにいらっしゃってください♪

DSCN0441